×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サーバが強いFX会社の比較

サーバが強いFX会社の比較

FXの取引と株式取引の大きな違いはサーバが強いことが株より重要であるということです。

 

 

FXの場合は経済指標などが発表されると為替が大きく動きます。

この時に約定できないと損失が膨らます。

 

そこで、サーバが強いFX会社であれば間違いなく損失を低く抑えます。

 

 

 

デイトレ=サーバの強さが命です。

頻繁に取引をする場合はぜひ参考にしてください。

 

サーバの強さランキング

サーバが強いFX会社の比較 サーバが強いFX会社の比較

外為どっとコム

初心者用として有名ですが、やはりスプレッドが他者と比べて高いので躊躇をしている人が多いのですがサーバーはさすがに安定をしています。これからデイトレを始める方にはオススメです。スーパードームを導入。指標時にオススメ

サーバが強いFX会社の比較 サーバが強いFX会社の比較

マネーパートナーズ

マネーパートナーズは外為どっとコムと同様スーパードームを導入。また、すごく速い。外為どっとコムとの違いは取引費用が安いことが上げられます。コスト面を考えるならマネーパートナーズをデイトレ用として利用するといいかと思います。指標時には必須

サーバが強いFX会社の比較 サーバが強いFX会社の比較

ヒロセ通商

ランクとしては「外為どっとコム」や「マネーパートナーズ」より弱いです。ただ、指標時に微妙に通りません。ただ、取引時間などの兼ね合いで上記の2つを利用することでほぼカバーできます。

サーバが強いFX会社の比較 サーバが強いFX会社の比較

FXプライム

ヒロセ通商と同じランクになります。ただ、このFXプライムの大きな強みは会社がきわめて安全な会社が出資をしていることです。伊藤忠グループという信頼性はすごくいい会社でしょう。

サーバが強いFX会社の比較 サーバが強いFX会社の比較

FXブロードネット

デイトレ向きの会社です。以前と比べて改善をしたようです。サーバーが強くなってきているので様子を見ながら使っていくといいかと思います。取引コストはすごく安いです。

6位 サーバが強いFX会社の比較

AFT-FX

デイトレ向きとして最近ユーザーが急増をしている会社です。FXブロードネットと同じ強さです。ただ、とにかくスプレッドがドル円で1銭と安いので多く人が利用をしています。

7位 サーバが強いFX会社の比較

MJ

通常時でも通らないことが多いです。なのでデイトレには向きません。サービスが売りだと思います。

8位 サーバが強いFX会社の比較

みんなのFX

最近は改善をされましたが、ユーザー数が増加をしたためか通常時も通りません。困るのは指標時ですね。